包茎の治療に適した医療機関とは!?

包茎施術をする医療機関は?

包茎施術をしてくれる医療機関としては、「病院の泌尿器科」と「包茎専門の治療クリニック」という選択肢があります。
どちらが良いのかというと、一長一短と言えるでしょう。もし病院を利用するのであれば、真性包茎については健康保険の適用が認められていますので、手術料をリーズナブルに済ますことができます。しかし、包茎治療専門のクリニックであると包茎手術には一切保険の適用は認められていませんので、全額自己負担となってしまいます。
ただし、手術スキルの面においては、包茎治療専門のクリニックの方が、施術実績が多いため、包茎治療専門クリニックの方が綺麗な仕上がりで手術をしてもらえるでしょう。病院では、包茎を治療することを目的としていますが、包茎治療専門クリニックでは、いかに自然な仕上がりにできるかを目的としているのです。

上手なクリニック選び

包茎治療を、包茎治療専門クリニックで受けるのであれば、治療費の料金形態が明瞭なクリニックを選ぶことが大切です。
クリニックの中では、チラシやホームページなどに、治療費が記載されていることがありますが、その治療費は何の治療費なのか、さらには、それ以外にかかる費用はないのか、しっかりと確認しておくのが得策です。
例えば、包茎でも真性包茎と仮性包茎では手術の料金も異なります。綺麗な仕上がりにするために施す処置もオプションであることもあるので、トータルでいくらかかるのかをあらかじめ確認しておいた方が良いでしょう。
優良なクリニックであれば、治療内容ごとの手術料金やオプションごとの料金などが、明瞭に記載されています。

ペニスの勃起時に、亀頭先端部分が、まったく出てこない状態を真性包茎と言いますが、亀頭と皮の間に、汚れがたまることに加え、性行為時にペニスに痛みを感じるので、早めに直すことが大切です。